ワンニャンふれあい譲渡会について
HOME > ワンニャンふれあい譲渡会について
ワン・ニャンを愛する会とはワンニャンふれあい譲渡会収支報告 
 動物愛護は、動物たちの命を大切にし、動物たちと人・地域とが調和して共存・共生できる環境をつくることです。
 身寄りがなかったり、
迷子になったりして不遇な条件の下で生きる動物たちを救い、増やさないためには新しい飼い主さんに飼養していただくしか解決策はありません。
 「ワンニャンふれあい譲渡会」は、新しい飼い主さん探しのための譲渡会です。
 目的
@犬・ねこの命を救い、身寄りのない犬・ねこを増やさないために、会員が保護している身寄りがない犬・ねこを飼養希望の方へ譲渡する機会とするものです。
A心ない飼い主による遺棄・保健所への持ち込み(その大部分はガス殺処分)を防ぐために、止むを得ない事情により飼養困難となった飼い主・保護者が飼養する犬・ねこを飼養希望の方へ譲渡する機会とするものです。
B動物愛護精神と適正・終生飼養の啓発・普及の機会とするものです。
C犬・ねことのふれあいを通して、将来を担う子どもたちの生命を大切にする心を育みます。

 譲り渡し(新しい飼い主さん探し)希望、保護されたみなさまへ
@当会には専用の収容施設(シェルター)がありませんので、保護された犬・ねこのお引き取りはできません。
A新しい飼い主探さんしのお手伝いはできますが、飼い主さんが見つかるまでの間は保護された方がお世話するようお願い致します。

 譲渡会への参加・譲渡条件
1 参加できる犬・ねこについて
@会員が保護し、一時預かり中の犬・ねことします。
A飼い主(保護者)さんが持ち込んだ犬・ねこで、事前に参加(持ち込み)を申し込んだ場合に限ります。
B健康状態が良好、人慣れしている犬・ねこのみの参加とします。

2 参加の申込みについて
@開催日の2日前までに事前連絡、参加申込みをしてください。
 ※ケージ、参加カルテ(管理表)、運営スタッフの調整など準備作業が必要です。
A当日の飛び入りの持込みは参加できません。

3 譲渡、譲り受けは無償
@当会の譲渡活動は命を救うことと、止むを得ない事情により飼養困難になった方のための譲渡機会とするものですので、譲渡は無償とします。
A如何なる理由においても、譲渡において対価の要求・提供はしないでください。
 ※不妊・手術処置、ワクチン等経費は「譲渡の対価」ではありません。

4 「ふれあいマッチングシート」、「ヒアリング(聴き取り)」について
@譲り受け希望の方に対して、適正な飼養環境であるか、改善して適正な飼養環境を整える意思があるかなどを問う、「ふれあいマッチングシート」に記入をお願いしています。
 これによって、新しい飼い主さんの飼養能力・条件の有無を判断させていただきます。
 ※希望者複数の場合は、当会の判断で決めさせていただきます(抽選の場合もあります)。
  例/先住犬がいる方と、いない方→いない方が原則優先
 ※電話等での事前の仮予約(優先)は1匹だけです。
Aマッチングシートには新しい飼い主さんご本人に記入していただきます。
B回答内容は当事者同士の約束(契約)ですので厳守してください。
C集合住宅、借家などにお住まいの方は大家さんの承諾が必要です。
D未成年の方は保護者の承諾が必要であり、直接確認致します。
E再譲渡、代理譲り受け、代理持ち込みの方は参加できまません。
 ※止むを得ない事情がある場合は、事前にご相談ください。
E「ヒアリング(聴き取り)」は「マッチングシート」を補うものですので、ご協力お願いします。

5 引き渡す時期について
@当日、会場での引渡しは原則として行わず、譲渡者が犬・ねこを新しい飼い主さん宅に持参して引き渡しするようにしてください。但し、新しい飼い主さんが親子・家族で来場した場合は、ヒアリングを行ったうえで引渡しを認める場合があります。
A引き渡す時期は、飼い主・保護者さんと新しい飼い主さんが相談のうえで決めてください。
B母犬・母ねこがいる場合は、満2か月(60日)を超えてから引き渡ししてください(厳守)。

6 譲り受け・譲渡が成立した場合
@概ね7日後に、当会から健康状態・新しい名前の確認、しつけ相談のお電話をさせていただくことがあります。
A譲渡時に「飼養調査カード」(はがき)を一緒にお渡ししますので、必要事項を記入のうえ必ずご返信ください。
B情報提供、助言を適宜行います。お気軽にご相談ください。

7 疾病(感染症)予防のワクチン接種について
@参加した犬・ねこでワクチン接種をしていない場合は、新しい飼い主さんの責任において実施してください。
A犬の場合は、同時にフィラリア予防薬も服用させてください。
B飼い主さんが持ち込む犬・ねこについては、ワクチン接種(月齢2か月以下は接種不適)を事前に行ってください。
C費用負担は双方どちらか、またはご相談のうえ決めてください。

8 不妊・去勢について
@飼い主が持ち込んだ大人犬(成犬)、大人ねこ(成猫)については、不妊・去勢処置済みを原則とします。
A飼い主が持ち込んだ大人犬(成犬)、大人ねこ(成猫)が未不妊・未去勢処置の場合は、必ず速やかに不妊・去勢処置を行ってください。この場合の費用負担は双方どちらか、またはご相談のうえ決めてください。

7 譲渡した犬・猫について問題が生じた場合
@当事者同士が相談しながら解決してください。
A双方の希望があれば、当会が仲介することがあります。

8 譲り受け希望のみなさまへ
@高齢者みなさまには年令を考慮し、お断りさせていただく場合があります。
  ※年令制限の計算式 ご本人年令+(18−譲渡犬・ねこ年令)>73=譲渡不可
 但し、飼えなくなったとき、ご家族・親戚等が代わりに飼養する確約がある場合は除きます。
A複数飼養は3匹を上限、4才以下の幼児がいるご家庭も譲り受けはご遠慮くださるようお願いします。
B当会では、ふれあい期間(お試し、7日程度)をもうけています。
C正式譲渡後にもしつけ・困り事などについて適宜相談に応じ、飼主さんと連絡をはかることにしています。
D内緒で他の方へ、譲渡しないようにお願いいたします。
E適正飼養・環境条件の事後確認のために連絡を取らせていただくことがあります。
Fねこの場合、完全室内飼いとし、脱走防止策を必ず行ってください。
G身元確認のために免許証等の確認その他、当会が定めたルールに合意した方のみに参加、譲渡を限らせていただきます。
H飼養者が高齢である場合は、終生飼養が困難となることが想定されますのでお断りさせていただく場合があります。別途ご相談ください。
I既に一戸・一世帯で複数飼養している場合は、合計3匹までとし、4匹以上となる場合は原則としてお断りさせていただきます。

 合意と責任について
 以上の事項はトラブルを未然に防ぐための当事者同士の常識的な約束(契約)ですので、必ず守ってください。
 犬・ねこの命を助け、適正・終生飼養をはかるためにご理解をお願い致します。
 その他ご不明な点は、下記へお問合せください。
 お問合せ先
ワン・ニャンを愛する会
〒038-0042 青森市新城字平岡160
TEL:090-8453-0867   
TEL/FAX:017-788-4410
E-mail:wannyan12yobi@hotmail.co.jp